コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スクリーンフォント スクリーン フォント

1件 の用語解説(スクリーンフォントの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スクリーンフォント

画面表示用のフォント。初期のパソコンでは、印刷用のフォントと画面表示用のフォントが別々に用意されており、画面表示は、描画速度が優れるビットマップフォントを使用し、印刷にはアウトラインフォントを使用していた。しかし、ビットマップフォントは、拡大・縮小すると文字の形が崩れてしまうため、画面が見づらくなるといった問題があった。現在はパソコンの性能の向上により、画面表示と印刷用で同じアウトラインフォントを使用するのが一般的。WindowsMac OSでは、どちらもアウトラインフォントのTrueTypeフォントが標準で使用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スクリーンフォントの関連キーワードアウトラインフォントシステムフォントデスクトップパソコンノートパソコンベクトルフォントフォンオイルフォンデュサブノートパソコン全画面表示フォントメモリー

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone