スクリーンフォント(読み)スクリーン フォント

ASCII.jpデジタル用語辞典「スクリーンフォント」の解説

スクリーンフォント

画面表示用のフォント。初期のパソコンでは、印刷用のフォントと画面表示用のフォントが別々に用意されており、画面表示は、描画速度が優れるビットマップフォントを使用し、印刷にはアウトラインフォントを使用していた。しかし、ビットマップフォントは、拡大・縮小すると文字の形が崩れてしまうため、画面が見づらくなるといった問題があった。現在はパソコンの性能の向上により、画面表示と印刷用で同じアウトラインフォントを使用するのが一般的。WindowsとMac OSでは、どちらもアウトラインフォントのTrueTypeフォントが標準で使用されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android