コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スジャラ・バンテン Sejarah Banten

1件 の用語解説(スジャラ・バンテンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スジャラ・バンテン【Sejarah Banten】

インドネシア,ジャワ西部バンテン王国の年代記。1662‐63年に書かれ,体裁が整ったのは1701‐02年ごろと考えられている。内容は,イスラムのジャワへの渡来に始まり,ファラテハン(スーナン・グヌン・ジャティ)によるバンテン王国の建設,および歴代の王の事績を対話形式で物語っている。ジャヤディニングラットHusein Jayadiningrat(1886‐1960)の学位論文スジャラ・バンテンの批判的考察》はこの年代記の信憑性についての本格的な研究である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone