学位論文(読み)ガクイロンブン

大辞林 第三版の解説

がくいろんぶん【学位論文】

学位を請求するために提出する論文。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

学位論文

学位を得るために大学院などに提出される研究論文.提出された学位請求論文は,審査されて,合否が決められる.国によって学位制度は異なり,日本には,「修士」と「博士」があり,博士の学位を得るには博士論文が必要であるが,修士の学位には,論文提出を必要としない場合もある.学位論文は一般に大部でオリジナルな研究成果を含むことが多いが,分野や国によっては,既発表の論文をまとめたものでもよい場合がある.米国の学位論文に関しては書誌コントロールと複製配布の仕組みが整っている.最近では各学術機関の機関リポジトリへの登録が進んでいる.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がくい‐ろんぶん ガクヰ‥【学位論文】

〘名〙 学位を請求するために自分が研究した内容をまとめて提出する論文。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉破調「日本の大学にも学位論文をお出しになったさうですから、何(いづ)れ博士におなり遊ばすでせう」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

学位論文の関連情報