スチュアート ホイットマン(英語表記)Stuart Whitman

20世紀西洋人名事典の解説

スチュアート ホイットマン
Stuart Whitman


1929.2.1.(1926.2.1.説もあり) -
米国の俳優
サンフランシスコ生まれ。
1945年6月ワシントンの陸軍工兵隊に入隊し、ボクシングの選手として活躍。’48年に除隊し、俳優を志し、ロサンゼルス・シティ・カレッジとベン・バードの演劇学校で学ぶ。’51年「地球最後の日」で映画に初出演し、B級アクションの2枚目として活躍する。イギリス映画「愛の絆」ではアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされた。その他の出演作品に「心臓コレクター」(’70年)、等がある。’52〜62年までパトリシア・ラロンドと結婚し、3男1女をもうけた。’66年にキャロライン・デュボアと再婚する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android