ステルステーパリング(英語表記)stealth tapering

デジタル大辞泉の解説

ステルス‐テーパリング(stealth tapering)

中央銀行が、密かに量的金融緩和縮小テーパリング)すること。
[補説]平成28年(2016)9月に日本銀行金融緩和目標資金供給量から金利に変更し、長期国債の買い入れ額が減額される可能性が生じたことから、一部の市場関係者からテーパリングの可能性が指摘された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android