コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストラドリング・ストック ストラドリングストック

百科事典マイペディアの解説

ストラドリング・ストック

200カイリ水域公海にまたがって(ストラドリング)分布する魚類資源(ストック)。タラ,スケトウダラ,イカ,カレイなどがその代表的な魚種である。これらの魚類資源をめぐって,200カイリ水域内に主権的権利を認められている沿岸国と,公海でこれらを漁獲しようとする国々との間で,魚類資源の保存・管理について対立が起こっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ストラドリング・ストックの関連キーワードマグロ資源保存・管理特別措置法クロマグロ規制

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android