コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストルガツキー兄弟 ストルガツキーきょうだい

百科事典マイペディアの解説

ストルガツキー兄弟【ストルガツキーきょうだい】

ロシア(ソ連)を代表する二人組のSF作家。兄アルカージーArkadii Natanovich Strugatskii〔1925-1991〕は日本文学者,弟ボリスBoris Natanovich Strugatskii〔1933-2012〕は天文学者でもある。
→関連項目SFタルコフスキー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ストルガツキーきょうだい【ストルガツキー兄弟】

ソ連邦~ロシアの二人組のSF作家。兄アルカージーArkadii Natanovich Strugatskii(1925‐91)は日本文学者。弟のボリスBoris Natanovich Strugatskii(1933‐ )は天文学者でもある。1957年から兄弟合作の形でSF小説を発表し始めた。彼らの創作活動は〈現代を把握するためのモデルづくり〉であり,《神様はつらい》(1964)や《有人島》(1972)などの長編では未知の星の社会と接触を持つ人間の姿が描かれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ストルガツキー兄弟の関連キーワードストーカー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android