コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スパージョン Spurgeon, Charles Haddon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スパージョン
Spurgeon, Charles Haddon

[生]1834.6.19.
[没]1892.1.31.
イギリスのバプテスト派説教者。会衆派からバプテスト派に転じてから,1852年に少年説教者としてウォータービーチに招かれる。 54年以降,ロンドンの教会やサザークの教会で説教者をつとめ,そのすぐれた説教は 38年間にわたり,多くの聴衆に多大の影響を与えた。また神学校や孤児院の設立に尽力。月刊誌『剣とこて』 The Sword and Trowelを刊行。晩年は神学上の理由からバプテスト同盟を脱退 (1887) 。説教集 50巻を刊行。主著『聖者とその救い主』 The Saint and his Saviour (57) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スパージョンの関連キーワード6月19日

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android