コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スプライン曲線 すぷらいんきよくせん

3件 の用語解説(スプライン曲線の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

スプライン曲線

曲線の表現手法のひとつ。スプライン関数と呼ばれる関数を利用して曲線を描画する。設定したいくつかの点をなめらかに通る性質がある。ベジェ曲線の要素を加えたBスプライン曲線もある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スプライン‐きょくせん【スプライン曲線】

spline curve》コンピューターグラフィックスなどにおいて、曲線を簡便に描く手法の一。任意に複数の制御点を設定すると、すべての制御点を通る滑らかな曲線を描くことができる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スプライン曲線
スプラインきょくせん
spline curves

曲線上の点の各座標値が,パラメータに関してスプライン関数で表される曲線。スプライン関数とは,多項式 (または有理式) をパラメータの区切り (ノット) において滑らかに接続した関数のことである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スプライン曲線の関連キーワードホドグラフ正則曲線断層パラメーターパラメーターパラメーター特許震源パラメーター現像パラメータ積算頻度曲線グリューンアイゼン‐アンダーソンパラメータパラメトリック増幅

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone