コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スヘルテマ Carel Steven Adama van Scheltema

1件 の用語解説(スヘルテマの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スヘルテマ【Carel Steven Adama van Scheltema】

1877‐1924
オランダの詩人。アムステルダムに生まれ,医学生,俳優,美術商を経たのち詩作に専念した。長い外国生活ののち,ベルヘン(北ホラント州)に住み,同地で没。19世紀末ホルテルローラントホルストらとともに社会主義詩人となったが,両者と異なり,社会主義を大衆に了解される新しい芸術の基礎と考えた。《太陽と夏》(1902),《静けさと闘争》(1909)などにみられる平明で楽天的な詩は抒情と社会主義の理想をうたい大衆の人気を得たが,彼の本性はむしろメランコリックであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のスヘルテマの言及

【オランダ文学】より

…クペールスは自然主義的心理描写を特色とする小説を書き,ハイエルマンスは《天佑丸》(1900)など社会問題をテーマとした写実主義の戯曲を発表して,ともに国際的名声を得た。 20世紀に入ると,ローラント・ホルストHenriëtte G.A.Roland Holst(1869‐1952),スヘルテマらの社会主義詩人が輩出する一方,〈80年代派〉の影響から出発してそれぞれ哲学的傾向のユニークな詩境を開いたバウテンスPieter C.Boutens(1870‐1943)とレオポルトJan H.Leopold(1865‐1925)の活動が目だつ。また,自然主義に対抗して新ロマン派が登場し,スヘンデルArthur F.E.van Schendel(1874‐1946)が優れた歴史小説を書いた。…

※「スヘルテマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

スヘルテマの関連キーワードオスロ変成度映画理論高校野球父を売る子フランス映画菊池大麓杵屋六左衛門レヤード桐野利秋

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone