コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スペクトル項 スペクトルこうspectral term

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スペクトル項
スペクトルこう
spectral term

原子のスペクトル線を調べると,その波長の逆数,すなわち波数は νmnTmTn のように2つの項 TmTn の差として表わせるが,これら各項をスペクトル項という。スペクトル系列スペクトル項を用いて整理することができる。 TmTn は,原子がスペクトル線を出すエネルギー準位EmEn とすると,Tm=-Em/hcTn=-En/hc で表わされる。ただし hプランク定数c は真空中の光速度である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スペクトル項の関連キーワードリュードベリ定数リッツの結合原理ラポルテの規則原子スペクトル炎色反応リッツ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android