スペツナズ(英語表記)SPETSNAZ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スペツナズ
SPETSNAZ

旧ソ連軍の特殊部隊。参謀本部諜報局 GRUによって運用され,海外における隠密作戦や困難な任務を果すよう訓練された。部隊は旅団編成になっており,旅団は6~8人で構成されるチーム 100を展開できる。海軍のスペツナズは,潜水艦艦艇によって潜入し,船舶基地,空港,情報センター,港湾,レーダサイト,核施設などに対する作戦を行う。各チームは隊長として士官1人,副隊長は下級准尉あるいは古参曹長1人,残りは無線,兵器,爆破の専門訓練を受けた兵で構成され,全員が特殊訓練を受けている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

スペツナズ(〈ロシア〉Spetsnaz)

旧ソ連の特殊任務部隊。参謀本部の諜報総局(GRU)により管理されており、外国における隠密作戦を任務としているといわれ、ロシア軍でも存続している。
[補説]元来は、「特殊任務の」を意味する軍用語spetsial'nago naznacheniyaの略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android