コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スミソニアン・インスティテューション Smithsonian Institution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スミソニアン・インスティテューション
Smithsonian Institution

アメリカのワシントン D.C.にある国立の研究機関。イギリスの化学者 J.スミッソンの遺贈した 10万ポンドを基金とし,科学の普及を目的として 1846年創設された。現在この研究機関のもとにある研究所および付属の研究施設としては,アメリカ国立歴史博物館,民族学研究所,天文観測所,パナマ地峡生物研究所,ナショナル・ギャラリーフリーア美術館ワシントン国立航空宇宙博物館,図書館などがある。また教育研究の普及活動も活発で,それぞれの研究機関から公刊される機関誌は月報から年報までを合せて 17誌に上る。その管理運営は基金の利子と政府の補助金,ならびに寄付金でまかなわれ,大統領,各省長官,上下両院議員による理事会によって構成されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

スミソニアン・インスティテューションの関連キーワードナショナル・ギャラリー[ワシントン]スピリット・オブ・セントルイスワシントン・コロンビア特別区ワシントン国立動物園ライト・フライヤーシャニダール遺跡スミソニアン合意ブーアスティンフルドリチカ自然史博物館レンウィックグリーノウモグリッジホームズヘンリーパウエルマーシュカラマポーク

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android