コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スムルコフスキー スムルコフスキーSmrkovský, Josef

2件 の用語解説(スムルコフスキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スムルコフスキー
スムルコフスキー
Smrkovský, Josef

[生]1911.2.26. ボヘミア,ベレニツェ
[没]1974.1.14. プラハ
チェコスロバキアの政治家。 1933年共産党に入り,第2次世界大戦中政治局員として対独抵抗運動を指導,戦争末期には党責任者となった。戦後 A.ノボトニー政権下で粛清され,51~55年入獄。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スムルコフスキー
すむるこふすきー
Josef Smrkovsk
(1911―1974)

チェコスロバキアの政治家。ボヘミア中部出身。パン職人で、1933年に共産党に加入、当時のソ連で教育を受けた。帰国して党機関で働き、第二次世界大戦勃発(ぼっぱつ)後は対独抵抗運動に参加、1945年5月のプラハ蜂起(ほうき)を指導した。戦後党執行委員になったが、1951年に民族主義者として逮捕され、終身刑を宣告された。1955年に釈放、1963年に名誉回復。1968年の「プラハの春」には党幹部会員、国会議長に就任、改革派の中心人物の1人であったが、8月のソ連軍事介入の際モスクワへ連行された。1969年に主要役職を解任され、1970年に党を除名された。[木戸 蓊]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

スムルコフスキーの関連キーワード桂太郎内閣岩石区スバル辛亥(しんがい)革命武昌起義ベンガジ本多光太郎アストン桂文治(6代)ケルナー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone