スライディングシステム

精選版 日本国語大辞典の解説

スライディング‐システム

〘名〙 (sliding system) 賃金率や年金率を特定の指標の変動に応じて変更する賃金支払方式。指標として、生産物の価格、利潤、生計費指数、消費者物価指数などがあり、労使間の賃金協定のなかに、エスカレーター条項として採用される。スライド制。スライディングスケール。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android