コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スランツイ Slantsy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スランツイ
Slantsy

ロシア北西部,レニングラード州の都市。サンクトペテルブルグの南西約 192km,エストニアとの国境近くにあり,プリュッサ川に臨む。オイルシェール (油母頁岩) の採取,加工を主産業とする都市で,市名は頁岩を意味するロシア語のスラネツに由来。ほかにセメント,食品などの工業がある。サンクトペテルブルグと鉄道,ハイウェーで連絡。人口約 4万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android