コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スーパーローテーション superrotation

デジタル大辞泉の解説

スーパーローテーション(superrotation)

惑星や衛星の大気大循環における、自転速度をはるかに上回る強風。1974年、NASA(米航空宇宙局)の金星探査機マリナー10号の観測により、金星上空の広範囲で吹く、自転速度の約60倍という毎秒100メートルの強風が確認された。同様の強風は土星の衛星タイタンでも見つかっている。平成22年(2010)に打ち上げられた日本の金星探査機あかつきは、金星大気内部の詳細な観測を通じて、この強風が生じるメカニズムの解明を目指している。超回転

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

スーパーローテーションの関連キーワードプラネットC

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スーパーローテーションの関連情報