コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズバトフ主義 ズバトフしゅぎ zubatovshchina

1件 の用語解説(ズバトフ主義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズバトフ主義
ズバトフしゅぎ
zubatovshchina

ロシアにおけるいわゆる「警察社会主義」。 1901年にモスクワの憲兵大佐 S.ズバトフの考案に基づき,ロシア帝国ツァーリ政府は,革命運動から労働者を引離すため,表面的には憲兵,警察の保護による合法的な労働者組織をつくらせ,労働者の要求を経済問題の範囲にとどめるとともに,彼らの運動をツァーリ政府の監督下におこうとした。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ズバトフ主義の関連キーワード一国社会主義スラブ主義大衆民主主義ソビエトロシアフェビアン社会主義《現代フランスにおける社会主義と共産主義》《日本における社会主義の道》《ロシアにおける資本主義の運命》《ロシアにおける資本主義の発達》《ロシアにおける農奴制の起源》

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone