コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セクソロジー セクソロジー sexology

翻訳|sexology

2件 の用語解説(セクソロジーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セクソロジー
セクソロジー
sexology

性科学。人間の性行為そのものに関する諸問題を研究する学問。秘私的で表面に出されることの少ない性行為を,正確に生理学的立場で解析したり,統計的調査により統括的に把握することは,宗教的・倫理的立場からの反論や個人的な羞恥 (しゅうち) 心の障壁を打ち破って初めて可能になるが,そのためには性の認識が歴史的に確立されるとともに性と生殖の分離という社会文化史的な流れ,いわゆる性の解放・自由化を経なければならなかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

セクソロジー【sexology】

性科学。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セクソロジーの関連キーワード仮装行為行為法邪淫戒性科学性行性行為性説邪淫国際酪農連盟《自然と人間の歴史に関する地理学》

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone