コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セプタ septa, septum

1件 の用語解説(セプタの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

セプタ

ルーフ・ペンダント(roof pendant)が半島状に細く母岩とつながっているもの.セプタは古生物では隔壁と訳し,生物の骨格中の仕切板を指す語であるが,岩石学でも細い母岩が火成岩体を分けるような場合に用いることがある.ラテン語septumは障害物の意味.

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

セプタの関連キーワードマンサード屋根ルーフキャリアroof terraceroof balcony熱いトタン屋根の猫屋根の上のバイオリン弾き屋根の上のヴァイオリン弾きロックボルトルーフバルコニーR

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セプタの関連情報