コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センター試験 せんたーしけん

知恵蔵の解説

センター試験

大学入試センター試験」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

デジタル大辞泉の解説

センター‐しけん【センター試験】

《「大学入試センター試験」の略称》各大学の試験に先立って全国一斉に行う共通テスト。独立行政法人大学入試センターが実施する。共通一次試験に代わって平成2年(1990)春の入試から始まり、私立大学も参加できる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

センター試験

平成二(一九九〇)年度からかつての共通一次試験に代わって登場した、第一次の選抜を行う試験。国公立大学のみならず、私立大学でも部分的に利用することができるため、採用する大学が増えている。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

センターしけん【センター試験】

「大学入試センター試験」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

センター試験の関連キーワード大学入学希望者学力評価テスト私立高の大学合格実績の水増し大学入試センター試験改革合格実績の上乗せ問題リスニングテスト代々木ゼミナールバンザイシステムセンター利用試験ICプレーヤー東大の推薦入試社会人特別選抜臨時教育審議会国際教養大学共通1次試験大学入試改革情報活用能力達成度テスト人工甘味料食品保存料東ロボくん

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

センター試験の関連情報