コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントメリーズ大聖堂 セントメリーズだいせいどう

世界の観光地名がわかる事典の解説

セントメリーズだいせいどう【セントメリーズ大聖堂】

オーストラリア最大の都市シドニーのハイドパーク東側にある、壮大なローマンカトリックの大聖堂。2度の火事による焼失の後、1928年に現在の聖堂が再建された。尖塔は高さ74.6mもあり、ゴシック様式の壮麗な外観、ステンドグラスやモザイク模様にはめ込まれた大理石の床などの内装が見事といわれる。内部には小さな博物館があり、オーストラリアのカトリックの歴史が展示されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報