コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーブ・ザ・チルドレン せーぶざちるどれんSave the Children

知恵蔵の解説

セーブ・ザ・チルドレン

1919年にロンドンで設立され、その後世界各地に拡大した児童救援団体。20年には初めて国際化した連合体をつくり、第2次世界大戦を経て、77年にはセーブ・ザ・チルドレン連合の名で国際的組織化を強化、97年には国際セーブ・ザ・チルドレン連合の名で国際NGOとしての組織を確立した。一般にはセーブ・ザ・チルドレンとして知られ、27カ国に支部を持ち、ブリュッセルニューヨークに国際事務局を置く。途上国を中心に世界各地で健康や衛生、栄養、教育などを促進する活動を行う。戦争や災害の被災地での活動がめざましい。世界110カ国以上で活動し、年間予算は9〜10億ドルほど。

(最上敏樹 国際基督教大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

セーブ・ザ・チルドレンの関連キーワードピーター ヴォイケ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セーブ・ザ・チルドレンの関連情報