コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーブ・ザ・チルドレン せーぶざちるどれん Save the Children

1件 の用語解説(セーブ・ザ・チルドレンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

セーブ・ザ・チルドレン

1919年にロンドンで設立され、その後世界各地に拡大した児童救援団体。20年には初めて国際化した連合体をつくり、第2次世界大戦を経て、77年にはセーブ・ザ・チルドレン連合の名で国際的組織化を強化、97年には国際セーブ・ザ・チルドレン連合の名で国際NGOとしての組織を確立した。一般にはセーブ・ザ・チルドレンとして知られ、27カ国に支部を持ち、ブリュッセルニューヨークに国際事務局を置く。途上国を中心に世界各地で健康や衛生、栄養、教育などを促進する活動を行う。戦争や災害の被災地での活動がめざましい。世界110カ国以上で活動し、年間予算は9〜10億ドルほど。

(最上敏樹 国際基督教大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セーブ・ザ・チルドレンの関連キーワードロンドン会議ロンドン条約ロンドンデリーロンドン塔ロンドンアイロンドンストライプロンドン大火記念塔ロンドン橋ロンドンブーツシティ(City of London)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セーブ・ザ・チルドレンの関連情報