コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソースプログラム source program

大辞林 第三版の解説

ソースプログラム【source program】

コンピューターで、プログラム言語で記述されたプログラム。コンピューターで実行させるには、コンパイラーやアセンブラーでオブジェクト-プログラムに翻訳しなければならない。原始プログラム。ソース-コード。 ⇔ オブジェクト-プログラム

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソースプログラム
source program

コンピュータ用プログラムのうち,一般に人間に理解しやすい記号や代数表現で書いたプログラム。たとえば,フォートランコボルPL/Iなどのプログラム言語コンパイラなどによって機械語であるオブジェクトプログラムに編成翻訳されるとき,コンパイラなどの入力となる言語のことをいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ソースプログラムの関連キーワードプログラミング言語オブジェクトコードフリーソフトウェアコンパイラ型言語プログラムソースメイクファイル原始プログラムソース・コードオープンソースコンパイル言語アセンブラーオブジェクトハーウィッツソース互換Javaビルド

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソースプログラムの関連情報