コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソ連=北朝鮮友好協力相互援助条約 ソれん=きたちょうせんゆうこうきょうりょくそうごえんじょじょうやくSoviet-North Korean Treaty of Friendship, Cooperation and Mutual Assistance

1件 の用語解説(ソ連=北朝鮮友好協力相互援助条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソ連=北朝鮮友好協力相互援助条約
ソれん=きたちょうせんゆうこうきょうりょくそうごえんじょじょうやく
Soviet-North Korean Treaty of Friendship, Cooperation and Mutual Assistance

1961年7月6日,モスクワで調印されたソ連と北朝鮮との同盟条約 (1961.9.10.発効) 。日米新安保条約の締結,韓国の軍事クーデターなどに対処するため結ばれた。前文および本文6ヵ条から成り,期限は 10年。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ソ連=北朝鮮友好協力相互援助条約の関連キーワード朝鮮映画弘田三枝子倍賞千恵子砂川啓介日野コンテッサ900 PC10外材あいつと私悪名ケニヤッタケネディ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone