ゾグ1世(読み)ゾグいっせい(英語表記)Zog I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾグ1世
ゾグいっせい
Zog I

[生]1895.10.8. 中部アルバニア,マティ
[没]1961.4.9. パリ
アルバニアの最後の王。本名 Ahmed Bey Zogu。トルコ帝国のアルバニア人高官の家系出身。 1912年トルコのバルカン戦争敗北によって独立したアルバニア公国で,1914年軍司令官となり,1916年にはオーストリア=ハンガリー占領軍指導下の軍総司令官に任命された。第1次世界大戦後,共和制をとったアルバニアの首相に就任 (1922.12.~24.2.) 。 1924年民族蜂起が発生したため同年7月ユーゴスラビアに避難したが,同国の援助で軍を組織し,ただちにアルバニアに帰り,同年 12月軍事政権を確立,1925年大統領に選出されて独裁政治を行なった。その後転じてイタリアと接近し,1928年には王制を宣言,みずから王位につきゾグ1世と称した。しかし,1939年4月 B.ムッソリーニのイタリア軍に侵入され,ギリシア,フランス,イギリスなどの外国を転々と逃れ,フランスで客死。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ゾグ1世

生年月日:1895年10月8日
アルバニアの最後の王(在位1928〜39)
1961年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android