コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾルガー ゾルガーSolger, Karl Wilhelm Ferdinand

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾルガー
Solger, Karl Wilhelm Ferdinand

[生]1780.11.28. シュウェット
[没]1819.10.25. ベルリン
ドイツ・ロマン主義の美学者。同一哲学を基礎とした F.シェリング芸術理論をうけながらも,理論的に考察するかぎり,理念と現実性との統一としての美は不可能であり,ただ芸術という活動によってのみ達成されるとして実践的側面を強調した。体系的美学としては最もロマン主義的色彩の強いものであったが,美および芸術に関する独自の考え方は現代美学にも影響を与えた。たとえば O.ベッカーなどには顕著である。主著には『エルウィン』 Erwin (1815) ,『美学講義』 Vorlesungen über Ästhetik (29) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゾルガーの関連キーワードベッカー(Oskar Becker)オスカー ベッカー浪漫的イロニー11月28日美的範疇フモール

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android