コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タインマウス Tynemouth

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タインマウス
Tynemouth

イギリスイングランド北東部,タイン・ウィア地域北東部,ノースタインサイド地区の町。ニューカッスルアポンタインの東北東約 10km,北海に面する港町で,タイン川河口の北岸に位置する。漁業,船舶修理が盛んなほか,第2次世界大戦後建設されたウェストチャートン工業団地があり,家具,繊維,ガラスなどの軽工業が行なわれる。ニューカッスルアポンタインの郊外住宅地であるとともに,海浜保養地でもある。河口の岬には要塞化された大修道院の廃虚がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

タインマウス(Tynemouth)

英国イングランド北東部の都市ニューカッスル近郊の町。北海に注ぐタイン川の河口に位置し、海岸保養地として知られる。11世紀創建のベネディクト派の修道院跡や、中世に建てられたタインマウス城がある。タインマス

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

タインマウスの関連キーワードエクスマウス(子)グラハム コリアータイン[川]

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android