タジク[人](読み)タジク

百科事典マイペディア「タジク[人]」の解説

タジク[人]【タジク】

中央アジアのイラン系民タジク語はイラン語派の西方方言群に属する。タジキスタンタジク人の国の)共和国に約285万人(1990),ウズベキスタンキルギスタンパキスタン,イラン,中国の新疆ウイグル自治区(〈塔吉克〉族と表記。約3万3000人,1990)などのほか,全民族の半分はアフガニスタンに住むとされる。古くからトルコ系民族と混住したが,ブハラ・ハーン国ではタジク語は公用語であった。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android