コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タビストック人間関係研究所 タビストックにんげんかんけいけんきゅうじょTavistock Institute of Human Relations

世界大百科事典 第2版の解説

タビストックにんげんかんけいけんきゅうじょ【タビストック人間関係研究所 Tavistock Institute of Human Relations】

第2次大戦後の1947年にアメリカの人間関係論の影響を受けて,ロンドンに設立された民間のコンサルティング会社。L.vonベルタランフィの一般システム論を社会科学に本格的に導入し,企業の行動科学的調査を行うことによって世界的に有名になった。とくにトリストE.L.TristやエメリーF.E.Emeryらの研究者(タビストック学派)を中心に展開された社会‐技術システム論は,学界や実務に携わる人々に多大な影響を与えた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

タビストック人間関係研究所の関連キーワードM. ヤホダ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android