コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タラント大聖堂(読み)タラントダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

タラント‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【タラント大聖堂】

Cattedrale di Taranto》イタリア南部、プーリア州の都市タラントの旧市街にある大聖堂。正式名称はサンカタルド大聖堂。タラントの守護聖人カタルドを祭る。10世紀の創建。11世紀から12世紀にかけてロマネスク様式で再建され、17世紀から18世紀にかけてバロック様式の装飾が施された。内部には創建当初から残るビザンチン様式のモザイクが残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android