コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タートンシャン(大屯山)山地 タートンシャンさんちDatun shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タートンシャン(大屯山)山地
タートンシャンさんち
Datun shan

タイワン (台湾) の北端にある山地。最高点はチーシン (七星) 山(→ヤンミン〈陽明〉山)で標高 1120m。ほかにタートン (大屯) 山 (1081m) ,チューツー (竹子) 山,ターチエン (大尖) 山などの峰がある。主として安山岩類からなる。頂上には破壊された噴火口がみられ,各所に硫気孔もあって,比較的最近まで火山活動をしていたことを物語る。山腹,山麓の各地に温泉が湧出し,なかでもペイトウ (北投) 温泉,ヤンミンシャン (陽明山) 温泉,チンシャン (金山) 温泉などが名高い。また山麓の東シナ海側にはフークイ (富貴) 岬,イエリウ (野柳) 岬,チンシャン海水浴場などがある。タイペイ (台北) 市の北郊,チーロン (基隆) 市の西郊にあたり,交通の便がよいため観光客が多い。別荘地,高級住宅地もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タートンシャン(大屯山)山地の関連キーワードタオユワン(桃園)台地ヤンミン(陽明)山タイペイ(台北)市チーロン(基隆)市タイペイ(台北)県北郊

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android