コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダト・イラディエル Dato Iradier, Eduardo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダト・イラディエル
Dato Iradier, Eduardo

[生]1856.8.12. ラコルニャ
[没]1921.3.8. マドリード
スペインの政治家。保守派の指導者として知られる。 1899,1902年と法相を歴任し,07年マドリードの市長となった。その後保守党の指導権を引継ぎ首相 (1913~15) となり,第1次世界大戦の勃発に際してはスペインの中立維持に努めた。のち,再び首相 (17,20) となり,革命的な機運の高まってきた国内の治安維持や保守派内部の紛争の解決に努力したが,アナーキストに暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダト・イラディエルの関連キーワード川本幸民マクスウェル(James Clerk Maxwell)恵美須ヶ鼻造船所跡大森安仁子シドモアディクソンノットブリガムマードックマイル

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android