コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェリュスキン岬 チェリュスキンみさきmys Chelyuskin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェリュスキン岬
チェリュスキンみさき
mys Chelyuskin

ロシア中東部,東シベリア北部,タイムイル半島北端にある岬。ユーラシア大陸の最北端にあたり,ビリキツキー海峡をへだててセーベルナヤゼムリャーと相対する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チェリュスキン岬
ちぇりゅすきんみさき
Мыс Челюскин Ms Chelyuskin 

ロシア連邦北部、北極海に臨むタイミル半島北端の岬。北緯77度43分、東経104度18分に位置し、ユーラシア大陸の最北端にあたる。ラプテフ海とカラ海を結ぶビリキツキー海峡に面し、この海峡を挟んで、北極海に浮かぶ諸島セーベルナヤ・ゼムリャのボリシェビク島がある。1742年5月に北極探検家S・I・チェリュスキンが到達、これを記念して命名された。[須長博明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

チェリュスキン岬の関連キーワードノルデンシェルド(Baron Nils Adolf Erik Nordenskiöld)セベルナヤ・ゼムリャ[諸島]ソビエト社会主義共和国連邦タテゴトアザラシノルデンショルド