コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェルケスク チェルケスクCherkessk

2件 の用語解説(チェルケスクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェルケスク
チェルケスク
Cherkessk

1937年までバタルパシンスク Batalpashinsk。ロシア南西部,北カフカズカラチャイチェルケス共和国の首都。スタブロポリの南約 90km,大カフカズ山脈西部北斜面にあり,クバン川上流部にのぞむ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

チェルケスク【Cherkessk】

ロシア連邦,北カフカススタブロポリ地方,カラチャイ・チェルケス共和国の首都。クバン川右岸に位置する。人口11万9000(1993)。19世紀初め,クバン境界線上の多面堡として創建され,その周辺村が発展。1936年までバタルパシンスクBatalpashinsk,その後2度の改称をへて39年現名となる。スフミ軍用大道路の起点にあたる。食品加工,化学,金属,冷蔵車,ゴム製品の工場があり,家具,建築材料の生産でも知られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

チェルケスクの関連キーワードウオクイコウモリ中国映画日活(株)ノックバットマスコットバットバッチファイルCD-ROM Extension単層褐色脂肪組織バッチ・ファイル

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone