コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャン・フイ・リエウ Tran Huy Lieu

世界大百科事典 第2版の解説

チャン・フイ・リエウ【Tran Huy Lieu】

1901‐69
ベトナムの作家,歴史学者。フランス領時代のベトナム北部に生まれ,1922年以後,文学活動を通じて独立運動に参加した。28年ベトナム国民党で活動中逮捕され,34年までコンソン島に流された。36年共産党に加わって機関紙の編集主任,党の広報担当者となった。39年再び検挙されたが,45年3月脱獄してベトミンの地下運動を指導し,同年の八月革命直前に解放民族委員会副主席に選ばれ,革命の蜂起命令第1号を起草した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

チャン・フイ・リエウの関連キーワード[各個指定]芸能部門シカゴ・ホワイトソックス内閣総理大臣正岡子規ウィンザー家オークランド・アスレチックスオーストラリア・ニュージーランド文学クリーブランド・インディアンスストリンドベリニューヨーク・ヤンキース

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android