コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャーリー・ホース(大腿四頭筋打撲・挫傷) ちゃーりーほーすだいたいしとうきんだぼくざしょう Charlie Horse

翻訳|Charlie Horse

1件 の用語解説(チャーリー・ホース(大腿四頭筋打撲・挫傷)の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

ちゃーりーほーすだいたいしとうきんだぼくざしょう【チャーリー・ホース(大腿四頭筋打撲・挫傷) Charlie Horse】

[どんな病気か]
 大腿前面の挫傷、打撲などのことです。
 大腿を打撲した直後から、その部分が腫(は)れて痛みます。筋肉のけいれんや変色がおこることもあります。
 サッカーラグビー、アメリカンフットボール、バスケットボールハンドボールなどのからだを接触させ合うスポーツでおこります。頭やヘルメットをぶつけられたり、蹴(け)られたりしておこることが多いものです。
[治療]
 できるだけ早くRICE(ライス)(安静、氷冷、圧迫、挙上(きょじょう))を行ないます。
 2~3日は、アイシング(冷却)やアイスマッサージ抗炎症薬や鎮痛薬の服用、冷湿布(れいしっぷ)を行ない、そのあと温湿布と抗炎症薬の軟膏(なんこう)の塗布(とふ)に切り換えます。
 筋肉が断裂をおこしているときは、手術が必要になります。
 痛みのために膝を曲げることができませんが、頑張って曲げることがたいせつです。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

チャーリー・ホース(大腿四頭筋打撲・挫傷)の関連キーワード大腿四頭筋脳挫傷挫傷大腿筋何心地不死身プリマドンナ病は気から大腿静脈下腿前腕指数

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone