チャールズ・A. エルウッド(英語表記)Charles Abram Ellwood

20世紀西洋人名事典の解説

チャールズ・A. エルウッド
Charles Abram Ellwood


1873 - 1946
米国の社会学者。
ニューヨーク生まれ。
コーネル大学を卒業後、シカゴ大学ベルリン大学で学ぶ。ネブラスカミズーリデュークの大学で教鞭をとる。アメリカにおける社会心理学の草創期を代表する研究者で、アメリカ社会学会長を歴任社会生活と社会的行動が感情と深く結びつくと説く。主著に「社会心理学序説」(1917年)、「人間社会の心理学」(’25年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android