コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュイルリー公園 チュイルリーコウエン

デジタル大辞泉の解説

チュイルリー‐こうえん〔‐コウヱン〕【チュイルリー公園】

Jardin des Tuileries》フランス、パリのセーヌ川右岸、ルーブル宮殿からコンコルド広場まで続く公園。16世紀、ルーブル宮殿の西側にあったチュイルリー宮殿の庭園として造営され、17世紀にベルサイユ宮殿の設計で知られる造園家ル=ノートルにより現在のフランス式庭園になった。テュイルリー公園

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チュイルリー公園の関連情報