テンピエット(英語表記)tempietto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

テンピエット
tempietto

イタリア語で「小神殿」の意。 D.ブラマンテの設計したローマのサン・ピエトロ・イン・モントーリオのテンピエット (1502) が盛期ルネサンスの最もすぐれた作品としてよく知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

テンピエット【Tempietto】

ローマにある小規模な円形堂。1502年建造。ブラマンテ設計。盛期ルネサンス最初の建築物として重要。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android