コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディアテッサロン Diatessaron

翻訳|Diatessaron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディアテッサロン
Diatessaron

タチアノスによって編集された最古の4福音書の合体通読書。エウセビオスによれば 170年頃のものとされている。東方シリア教会では早くから用いられており,4世紀初め頃福音書が分離されるまで福音書の標準的なテキストとされていた。初めはギリシア語であったが,現在残っているのは,アルメニア語,シリア語,アラビア語,ラテン語などによる全部または一部の翻訳である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ディアテッサロンの関連キーワードヘーリアントタティアノスシリア文学タチアノスゾーデン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android