ディビット ロックウッド(英語表記)David Lockwood

20世紀西洋人名事典の解説

ディビット ロックウッド
David Lockwood


1929 -
英国の産業社会学者。
第二次大戦後の「豊かな社会」における労働者階級の状態変化を初めて体系的に取り上げ、パーソンズ社会体系論に対して問題提起を行った。著書に、「現代の新中間層」(1958年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android