コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デバイ‐ヒュッケルの式 Debye-Hückel's formula

1件 の用語解説(デバイ‐ヒュッケルの式の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

デバイ‐ヒュッケルの式【Debye-Hückel's formula】

比較的高濃度の電解質溶液におけるイオンの平均活量係数を求めるための式.これにはイオンの大きさが考慮されている.zz は正,負イオンの価数,Iイオン強度である.

ここで,aはイオンの最近接距離,B は50.29×108(εT1/2cm-1mol1/2l1/2 である.

出典|朝倉書店
法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone