コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュボア=ピガル Dubois-Pigalle, Paul

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュボア=ピガル
Dubois-Pigalle, Paul

[生]1829.7.18. ノジャンジュルセーヌ
[没]1905.5.25. パリ
フランスの彫刻家。 A.トゥーサンに学び,1865年『フィレンツェの歌手』で名声を得る。 15世紀フィレンツェのドナテロや A.ベロッキオの優雅な作風に強く影響される。 78年美術学校校長。主要作品はナント聖堂の『ラモリシェール将軍の墓』 (1876~78) 。肖像画も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デュボア=ピガルの関連キーワードピウス8世ユゴーギリシャ独立戦争ギリシア解放戦争ショパンエンデオズーフ土岐貞範ブースプチジャン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android