コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デルモンテ城(読み)デルモンテジョウ

デジタル大辞泉の解説

デルモンテ‐じょう〔‐ジヤウ〕【デルモンテ城】

Castel del Monte》イタリア南部のアンドリアにある城。13世紀半ばにシチリア王フェデリコ1世(神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世)が、イスラム勢力に備えて南イタリアに築いた200余の城砦の一つ。八角形の周壁に囲まれた中庭があり、さらに各角に八つの八角形の塔が立っている。1996年に、世界遺産(文化遺産)に登録された。カステルデルモンテ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android