コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デ・ウェッテ デ・ウェッテDe Wette, Martin Lebrecht

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デ・ウェッテ
De Wette, Martin Lebrecht

[生]1780.1.12. ワイマール近郊ウルラ
[没]1849.6.16. バーゼル
ドイツの神学者,聖書学者,1807年ハイデルベルク大学教授,その合理主義的見解によって 19年解職,22年バーゼル大学に移る。歴史的批判に立ち,『申命記』の構成についての研究は新しい視野を開いた。旧・新約聖書に関する多数の著書のほか,『宗教と哲学』 Religion und Philosophie (1815) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デ・ウェッテの関連キーワードオットー

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android