トップ・ニュース(読み)とっぷにゅーす

世界大百科事典内のトップ・ニュースの言及

【新聞記事】より

…政府の言論操作が複雑巧妙になってきた今日,新聞記者はそれと自覚しないで〈気球〉を揚げるのを手伝わされる危険が増大している。
[構成]
 重要度にしたがって大きさの異なる見出しをつけ,紙面の向かって右上(横文字新聞は左上)をトップ・ニュースとして配列していくなどの構成は,19世紀後半にアメリカ,イギリスなど先進国でほぼ確立する。《タイムズ》などは伝統的に第1面を広告で埋め,第2次大戦後の〈現代化〉で変えるまでその構成を続け,アナクロニズムを一種のステータス・シンボルにするなど,外国紙の構成には,まだかなりの個性が残っている。…

※「トップ・ニュース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トップ・ニュースの関連情報