トム スケリット(英語表記)Tom Skerritt

20世紀西洋人名事典の解説


1933.8.25 -
米国の俳優。
イリノイ州デトロイト生まれ。
空軍を経て、デトロイトのウェイン州立大学に入学するが演劇を志して、2年で中退ミシガンオハイオ州劇団で活動を続けた後、1960年にはカルフォルニア大学に入学し、学業のかたわら、テレビでプロデュースを手がけた。’62年「戦場追跡」で映画デビュー後、「M★A★S★H」(’70年)、「愛と喝采の日々」(’77年)、「トップガン」(’86年)等に出演し、地味ながらも幅広い活躍を見せ、個性派俳優としての地位を着実に築き上げる。93年「ピケット・フェンシズ」でエミー賞連続ドラマ部門主演男優賞を受賞。また、俳優のほかに舞台の演出、脚本を手がけている。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android