トラレス(英語表記)Tralles; Tralleis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラレス
Tralles; Tralleis

小アジアのリュディア,ときとしてカリアに属した古代都市。現アイディン。マイアンドロス川流域の最も肥沃な地方に位置する。通商上の要衝。前4世紀中頃には土着の王朝ヘカトンニダエのもとにあったが,ヘレニズム時代にも繁栄し,セレウコス朝時代にはセレウキア,ペルガモン王国下ではアントニアと改名された。その後地震で破壊されたが,ローマのアウグスツス帝が再建し,カエサレアと命名。聖イグナチウスがここのキリスト教会に書簡を送った。古銭や碑文により,その社会や宗教について知ることができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android