コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランキライザ トランキライザtranquilizer

翻訳|tranquilizer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トランキライザ
tranquilizer

精神の緊張や不安を静穏化する薬剤。向精神薬の一種で,精神安定剤ともいう。感情の動きと密接な関係をもっている間脳だけに作用するため,不快感や眠気を残さない。メジャートランキライザ(坑精神病薬,強力精神安定剤)とマイナートランキライザ(坑不安剤,穏和精神安定剤)に分類される。経験的に使われていたインドジャボクの有効成分のレセルピン,最初の合成薬であるクロルプロマジンに始まり,次いでメプロバメート,用途に合わせて改良されたヒドロキシジン,クロルジアゼポキシドジアゼパムなどがある。緊張感,乗り物酔い,不眠などのほか,ストレスもある程度緩和できるので,胃腸障害や血圧異常など,一般内科でも使用例が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トランキライザの関連キーワードダンピング症候群トランキライザー精神神経安定剤精神神経薬理学クロルメザノン神経循環無力症要指示医薬品アテトーシスバルビツル酸月経前緊張症抗精神病薬ドーピング消化性潰瘍精神安定薬筋弛緩薬抗不安薬チック鎮静薬鎮暈剤呑気症

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android